トップページ | 軟式用ピッチングマシン | ご購入前に | 取扱い上の注意 | ローンのご紹介

軟式 コンビネーションマシン

コンビネーションローターマシン NCS320K


変化球&ストレートのコンビネーション
2球種を練習できる新しい方法 



NCS320N   ¥1,350,000+税

   
 使用ボール  軟式ボール
 最高球速  140km/h
 重 量  265kg
 サイズ(cm)  W100×D160×H180
 投球高  ストレート/140cm  カーブ/125cm
 ローター  ストレート側:上320φ、下400φ  変化球側:320φ×2
 電 源  AC100V
 モーター  400W×1 165W×2
 付属品  マシンカバー
■2球種を投げることを目的に専用設計されたピッチングマシン

 
 前側のマシンがカーブ、スライダーなどの変化球を、後側のマシンがMAX150kmのストレートを、
 専用設計にしたことで、ストレートと変化球の投球位置を極限まで近づけています。
 投球位置が近いため、打者へのボールの軌道の違和感を軽減できます。
■1台の単独マシンではできなかった練習が可能に
 1つのバッターボックスに対して、ストレートと変化球を混ぜた投球ができます。ストレートと変化球のボールのコースをそれぞれ設定しておけば、どちらにボールを投入するかで必要な球種が投げ分けられます。
■ストレートはMAX140km/h
 最近では140km/hを投げるピッチャーも少なくありません。こうした時代に配慮して、ストレートは320φと400φのローターを併用して140km/hの球速を確保しています。また、320φを併用することでローター交換時のコストも軽減できます。
 ※ストレートは1モーターのため縦方向のボールの回転(ノビるボール、落ちるボールなど)は変更できせん。球速のみ変更できます。
■変化球は単独マシンと同様に
 前側の変化球マシンは、単独マシンと同様に2モーターでボールの回転を自由にコントロールできます。スローカーブから、MAX120km/hのスライダーまで投球できます。
 ※安全上ローターの傾き角度が制限されているため、単独マシンと比べてボールの設定が若干違います。
■安全対策として

打球からマシンにボールを入れる投球者をネットで守ることも限界があります。無人で投球できる供給機を利用して事故を未然に防ぐことができます。ボール供給自動機の使用をお勧めします。
 
 
 写真は NBS011 との接続例です。
わかりやすい動画でご確認ください。
※ 製品および価格は性能向上のため、予告無く変更することがあります。あらかじめご了承ください。写真は一部代用あり。



ニッシンエスピーエム トップページ

会社案内

アクセスマップ

お問合せ メールフォーム

お客様の声

社会活動(CSR)

採用情報

ブログ



オンラインショップ

ガーデンスポーツ


直営施設

バッティングセンター ジップ!

ボールパーク 海ぼうず



スポーツマシン トップページ

硬式ピッチングマシン

軟式ピッチングマシン

ソフトボールマシン

ボール自動供給機

スローボールマシン

トスマシン

ボールクリーナー



防球ネット

打撃ゲージ

スコアボード

カウントボード

ボールキャリア

バットスタンド

バッティングティー

ボール・バット

ローター

周辺機器.etc



マシン選びのポイント

マシン購入前の確認

マシンが到着したら

取扱い上の注意

メンテナンス

故障と思ったら

製品年表

PMCモーターのご紹介



寄贈品用プレートのご紹介





バッティングセンター トップページ

候補地選び

施設タイプ

施設規模

アーム式バッティングマシン

ローター式バッティングマシン

その他設備機器

資金計画



施工例 - インドア 空き倉庫利用

施工例 - アウトドア 空き店舗利用

施工例 - イントドア 新築物件

主な納入実績



運営方法

メンテナンス

施策のヒント



メダル貸出機・両替機

硬貨-メダル計数機・コインタイマー



テニスマシン

テニス ストローク練習機

バレーボールマシン

サッカーマシン




ローンのご紹介

マシンレンタルのご紹介
Copyright© ;NISSHIN SPM CO.,LTD .2014.All Rights Reserved