トップページ | スポーツマシン トップ | ご購入前に | 取扱い上の注意 | ローンのご紹介

野球用スローボールマシン(ボール供給機付)

スローボールマシン NT015


打つポイントが掴める
左右に打ち分ける技術が身に付く
遠くへ飛ばすパワーを養う
供給機がついて一人練習も可能に!



NT015K(M)   ¥450,000+税

   
 使用ボール  硬式ボール(型番語尾:K)、軟式ボールM号(型番語尾:M)
 球速  強ばね 約40q/h  弱ばね 約25q/h
 飛距離  強ばね 約10m〜17m 弱ばね 約3m〜5m  ※6段調整式
 最高到達高さ  強ばね 約2m〜4m  弱ばね 約1m〜1.5m 
 投球間隔  約2.5〜10秒
 重 量  70kg
 サイズ(cm)  W50×D80×H110
 投球高  90cm
 電 源  AC100V
 モーター  100W×1 25W×1
 ボールストック  120球
 付属品  弱ばね 1本 
■山なりのスローボールを投球します。
 

 
 
 球速が遅いので、体が突っ込むと打てません。
ボールを引きつけて打つ、スイングに溜めをつくる練習に最適です。
■ボールの軌道イメージ
 
スローボールマシン NT015
 
     約40q/hのスピードで投球されます。
※硬式球使用時の例になります。使用球・使用ばねにより数値は変わります。
■ボールの飛距離  〜 強ばね(黄) と 弱ばね(青) 〜
 
スローボールマシン NT015
 
  強ばねをつけると、スローボールマシンに、
  弱ばねをつけると、トスマシンになります。
  
  ばねの掛け位置、(後方のレバーで)引き位置を変えて、
  それぞれ6段階の調整ができます。
  
  飛距離を変えると当時に高さも変わります。
■投球間隔を変えることができます。
 

 1球づつ確認しながら練習、連続した早打ちの練習 etc ,
 各人の練習目的に応じて、自由に投球間隔の設定できます。
 
 投球間隔は、2.5秒 〜 10秒 の間で設定することができます。
■フォームチェック練習に最適
 スローボールなので自分のスイングを確認しながらの打撃練習ができます。バント練習においても同様の効果が得られます。
■ボールストックタンク
120球のボールをストックし、ボールを自動で供給することができます。
頻繁にボールを補給する手間が省けるため、練習に集中できます。
 
 一人練習も可能になりました。
NT015 タンク
■防球ネットの使用義務
 マシンの前、およびボール投入者を保護する防球ネットを必ず設置してください。マシンの前には、投球者前用のL型ネットなどをご利用ください。
■スローボールマシン用3面ネット ※写真はNT010
NT010専用ネット      NT010専用ネット
 
■わかりやすい動画はこちらから ※動画は、NT010
 ユーチューブ動画へ By sskbaseballchannel
※ 製品および価格は性能向上のため、予告無く変更することがあります。あらかじめご了承ください。



ニッシンエスピーエム トップページ

会社案内

アクセスマップ

お問合せ メールフォーム

お客様の声

社会活動(CSR)

採用情報

ブログ



オンラインショップ

ガーデンスポーツ


直営施設

バッティングセンター ジップ!

ボールパーク 海ぼうず


保証規定

保証について



スポーツマシン トップページ

硬式ピッチングマシン

軟式ピッチングマシン

ソフトボールマシン

ボール自動供給機

スローボールマシン

トスマシン

ボールクリーナー



防球ネット

打撃ゲージ

スコアボード

カウントボード

ボールキャリア

バットスタンド

バッティングティー

ボール・バット

ローター

周辺機器.etc



マシン選びのポイント

マシン購入前の確認

マシンが到着したら

取扱い上の注意

メンテナンス

故障と思ったら

製品年表

PMCモーターのご紹介



寄贈品用プレートのご紹介





バッティングセンター トップページ

候補地選び

施設タイプ

施設規模

アーム式バッティングマシン

ローター式バッティングマシン

その他設備機器

資金計画



施工例 - インドア 空き倉庫利用

施工例 - アウトドア 空き店舗利用

施工例 - イントドア 新築物件

主な納入実績



運営方法

メンテナンス

施策のヒント



メダル貸出機・両替機

硬貨-メダル計数機・コインタイマー



各種スポーツマシン

テニスマシン

テニス ストローク練習機

バレーボールマシン

サッカーマシン

バスケットボールマシン




ローンのご紹介

マシンレンタルのご紹介
Copyright© ;NISSHIN SPM CO.,LTD .2014.All Rights Reserved